ホーム > たわごと > au HOME SPOT CUBE とりあえず外見など

au HOME SPOT CUBE とりあえず外見など

auのWiFiルーター、HOME SPOT CUBEの貸出が無料となっていたので申し込んでみました。
我が家は既に無線環境が整っているので不要ではありますが。

実物がこちら。真四角のシンプルな形状です。
そして製造元はあの(私の中で)悪名高きPLANEXです。

背面。WAN・LANのEthnet端子のみ。どちらも対応は100Mbpsまでです。

この製品、届いてから気づきましたがIEEE802.11a/b/g/nフル対応です。
おそらく、同社のMZK-MF300D のガワを変えたモノでしょう。

ブラウザから見た設定画面。特にどうって事はないですね。

スマホから接続すると専用UIで表示されました。
各項目の中身はPCから見た時とさほど変わりません。

電波飛びですが、スマホでWiFiAnalyzerを起動したまま家中うろうろしてみた所、メインで使っているWR8700Nとさほど電波強度的には変わっていないように思えました。
WR8700Nの設定Chがマズく、家の端の方では他所のAPとモロ干渉しているのも原因な気がしますが、なかなかの健闘ぶりと見ていいでしょう。
尚、実際の通信速度がどうなるかは未チェックですのであしからず。

適当に外見面などだけつらつら書いてみました。
先に挙げた機種と同等なら実売4000円程度のルーターですから、auをずっと使っている人なら、実質無料ですから悪くはない選択肢でしょう。

以上手抜き更新ヾ(゚ω゚)ノ゛

カテゴリー: たわごと タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。